Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

気がかりな赤ちゃんの体質。どんなマッサージがいいの?

赤ちゃんの普段の体質や状態を知って、気がかりを未然に防げるようにマッサージをしましょう。気がかりが出てしまったら早めの処置を心がけて。

赤ちゃんの肌の不調からサインを読み取って

マッサージを習慣にしていると表情はもちろん、手で触れたときの肌のぬくもりや弾力などが日によって違うことに気が付きます。普段の健康なときの体温や体の状態、クセなどを知っていると不調のサインをいち早く察知することが出来ます。
言葉を反さないうちは泣くことでしか要求を伝えることが出来ません。話せるようになっても体調の不調を的確に伝えるのは難しいものです。肌の状態を知ることは様々なシグナルを受け取ることといえます。

気がかりを未然に防ぐためのベビーマッサージ

体が冷えやすかったり呼吸が弱かったり、食が細かったりと、一人ひとりの性格が異るように体質にも個人差があります。気がかりや病気やこうした体質の弱い部分から引き起こる事が多いものです。まずは子供の体質を把握することからはじめ、弱いとこをを重点的にマッサージしてフォローしてあげましょう。マッサージの効果には個人差がありますが、未然に防げるように普段からケアしてあげることが大切です。

おかしいなと思ったら病院へ行こう

ベビーマッサージは医療行為ではありません。ですから子供の様子がいつもと違うなと思ったら自己判断せずに専門の医師に診てもらうようにしましょう。ママは赤ちゃんの体が少しでも楽になるようにこまめにマッサージをしてあげましょう。

関連記事

  1. 青梅ベビーマッサージ
  2. 青梅ベビーマッサージ

営業時間・情報

予約カレンダー

2019年12月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
       
2019年11月

最近の記事

  1. 青梅ベビーマッサージ

人気の投稿とページ

PAGE TOP